鉄印帳の旅

5stations
スポンサーリンク

鉄印帳とは

 鉄道版の御朱印帳のようなものです。日本全国にある40の第三セクターの鉄道会社が始めたとりくみです。40すべての駅で鉄印をもらうと「マイスター」カードが発行してもらえます。第三セクターの列車は、各社でいろいろな工夫をされていて、週末には様々なイベントや企画があったりします。鉄印だけを追い求めるのも良いですが、たまには週末にゆっくりと出かけて鉄印とともにその鉄道の取り組みや駅弁を楽しむのも鉄印旅の醍醐味の1つと言えると思います。

鉄印帳に鉄印を貰える駅一覧

  1. 北海道・道南いさりび鉄道
  2. 岩手県・三陸鉄道
  3. 岩手県・IGRいわて銀河鉄道
  4. 秋田県・秋田内陸縦貫鉄道
  5. 秋田県・由利高原鉄道
  6. 山形県・山形鉄道
  7. 福島県・阿武隈急行
  8. 福島県・会津鉄道
  9. 栃木県・野岩鉄道
  10. 群馬県・わたらせ渓谷鐵道
  11. 栃木県・真岡鐵道
  12. 茨城県・鹿島臨海鉄道
  13. 千葉県・いすみ鉄道
  14. 新潟県・北越急行
  15. 長野県・しなの鉄道
  16. 新潟県・えちごトキめき鉄道
  17. 富山県・あいの風とやま鉄道
  18. 石川県・IRいしかわ鉄道
  19. 石川県・のと鉄道
  20. 岐阜県・明和鉄道
  21. 岐阜県・長良川鉄道
  22. 岐阜県・樽見鉄道
  23. 静岡県・天竜浜名湖鉄道
  24. 愛知県・愛知環状鉄道
  25. 三重県・伊勢鉄道
  26. 滋賀県・信楽高原鐵道
  27. 京都府・京都単語鉄道
  28. 兵庫県・北条鉄道
  29. 鳥取県・若桜鉄道
  30. 鳥取県・智頭急行
  31. 岡山県・井原鉄道
  32. 山口県・錦川鉄道
  33. 徳島県・阿佐海岸鉄道
  34. 高知県・土佐くろしお鉄道
  35. 福岡県・平成築豊鉄道
  36. 福岡県・甘木鉄道・甘木駅
  37. 長崎県・松浦鉄道・たびら平戸口駅
  38. 熊本県・南阿蘇鉄道
  39. 熊本県・くま川鉄道
  40. 熊本県・肥薩おれんじ鉄道

6駅目:山形県・山形鉄道・長井駅

 阿武隈急行と同じ日に訪問。福島→赤湯を山形新幹線で行き、そこから山形鉄道のフラワー長井線で長井駅まで行って鉄印を受けてきた。田畑に囲まれた車窓はのどかで癒やされた。絶品バーガーとの出会いの顛末は下記のブログで!

7駅目:福島県・阿武隈急行・福島駅

 新幹線の福島駅にくっついている福島駅で鉄印を受けられるので、非常に便利なのだが、一応実車したほうが醍醐味が味わえますよね。筆者が訪ねた時は未だ2022年の3月16日に発生した福島県沖地震の被害が復旧できておらず運休だった。ただし、福島駅の窓口はやっており、鉄印を受けることはできた。実車できなかったので、いつか復旧したら乗りに来たいと思う。

  • 乗車方法・・・・・・
  • 下車方法・・・・・・
  • 交通系ICカード・・・使えません
  • 鉄印・・・・・・・・福島駅
  • 記帳受付時間・・・・5:30~23:15
  • 記帳時の備考・・・・2022年5月現在福島沖地震の影響で運休が多く実車できない事もあるが、 窓口は営業しているので鉄印を受けることはできる。
  • 記帳時の備考2・・・新幹線のホームから阿武隈急行線のホームへは一度改札を出てかなり歩かなければならないので、片道10分程度の余裕をもって行動計画をたてられるべし。JRの改札を出たら東口出口を目指していくと道先案内が出ている。
  • 鉄道会社・・・・・・ウェブサイトはここをクリック
  • 鉄印帳・・・・・・・鉄道会社の鉄印帳のページはここをクリック
  • 備考・・・・・・・・駅の券売機で切符を買って乗るか、電車内で整理券をとって降車時に精算
  • ブログ・・・・・・・2駅制覇のブログ記事はここをクリック

8駅目:福島県・会津鉄道・会津田島駅

 この会津鉄道と⑨の野岩鉄道は東武鉄道の下今市駅から新藤原駅でつながっている。下今市駅で東武鉄道に乗り、新藤原駅まで行き、そこから特急リバティ号の会津田島駅まで行くと、そのまま同じリバティ号が20分くらい後に折り返して浅草まで行くので下今市駅で降りて日光駅でJRバスの足尾行きに乗ると、そのままわたらせ渓谷鐵道の始発駅の間藤(まとう)駅に行ける。間藤駅から通洞駅までわたらせ渓谷鐵道で行き、そこで鉄印を受ければ3路線をいっぺんに制覇できる。下記ブログで鹿島臨海鉄道・真岡鐵道・わたらせ渓谷鐵道・野岩鉄道・会津鉄道を3日で行った経緯を解説しいています。

9駅目:栃木県・野岩(やがん)鉄道・新藤原駅

 本路線と野岩鉄道とわたらせ渓谷鐵道の3路線制覇案は⑧の会津鉄道の記事を見て下さい。また、下記ブログでは鹿島臨海鉄道・真岡鐵道・わたらせ渓谷鐵道・野岩鉄道・会津鉄道を3日で行った経緯を解説しいています。

10駅目:群馬県・わたらせ渓谷鉄道・通洞駅・相老駅・大間々駅

本路線と野岩鉄道と会津鉄道の3路線制覇案は⑧の会津鉄道の記事を見て下さい。また、下記ブログでは鹿島臨海鉄道・真岡鐵道・わたらせ渓谷鐵道・野岩鉄道・会津鉄道を3日で行った経緯を解説しいています。

  • 乗車方法・・・・・・後部ドアから乗車
  • 下車方法・・・・・・前方ドアから下車
  • 交通系ICカード・・・使えません
  • 鉄印・・・・・・・・通洞駅・相老駅・大間々駅
  • 記帳受付時間・・・・相老駅(5:00~最終列車まで)、大間々駅(7:30~17:10)、通洞駅(9:45~15:40)
  • 記帳時の備考・・・・通洞駅から徒歩数分の場所に足尾銅山などあり。終点の間藤駅は無人駅。
  • 鉄道会社・・・・・・ウェブサイトはここをクリック
  • 鉄印帳・・・・・・・鉄道会社の鉄印帳のページはここをクリック
  • 備考・・・・・・・・駅の券売機で切符を買って乗るか、電車内で整理券をとって降車時に精算
  • ブログ・・・・・・・5駅制覇のブログ記事はここをクリック

11駅目:栃木県・真岡鐵道・真岡駅

 真岡鐵道は、JR水戸線で鹿島臨海鉄道とつながっている。鹿島臨海鉄道はJR水戸線の水戸駅、真岡鐵道はJR水戸線の下館(しもだて)駅から乗る。下記ブログでは鹿島臨海鉄道・真岡鐵道・わたらせ渓谷鐵道・野岩鉄道・会津鉄道を3日で行った経緯を解説しいています。

12駅目:茨城県・鹿島臨海鉄道・大洗駅

13駅目:千葉県・いすみ鉄道・大多喜駅

 千葉県の海に近いJR外房線・大原駅を起点にして千葉の房総半島の反対側へ向かって伸びている路線です。終点は上総中野駅で、ここで小湊鐵道と接続してJR内房線の五井駅までいけます。いすみ鉄道ではいろいろ面白いものがあったので別途ブログで少し紹介しています。

36駅目:福岡県・甘木鉄道・甘木駅

福岡県・福岡市の博多駅から鹿児島本線(博多駅の6番線のりばから)で基山駅(きやまえき)へ行き、そこから甘木鉄道に乗換えます。鉄印は基山駅から行って終点の甘木駅でもらえます。甘木鉄道は交通系ICカードが使えないので小銭を用意しておくと良いと思います。甘木駅では券売機であらかじめ切符を買うことができますが、電車に乗る際には整理券をとる必要があります。

  • 乗車方法・・・・・・後部ドアから整理券を取って乗車
  • 下車方法・・・・・・前方ドアのところで精算して下車
  • 交通系ICカード・・・使えません
  • 鉄印・・・・・・・・甘木駅
  • 記帳受付時間・・・・8:30~17:30
  • 記帳時の備考・・・・記帳は鹿児島本線の基山駅から見て反対側の終点駅で販売
  • 鉄道会社・・・・・・ウェブサイトはここをクリック
  • 鉄印帳・・・・・・・鉄道会社の鉄印帳のページはここをクリック

37駅目:長崎県・松浦鉄道・たびら平戸口駅

佐世保から有田をつなぐ鉄道。伊万里でスイッチバックして進行方向が変わる珍しい路線。ちなみにJRでも佐世保から博多へ行く際には早岐駅でスイッチバックがあります。松浦鉄道はもう1つ、日本最西端の駅「たびら平戸口駅」という駅もあり、鉄印はこのたびら平戸口駅」でもらいました。松浦鉄道ではもう1駅鉄印がもらえる駅があり、それが「佐世保駅」です。

  • 乗車方法・・・・・・後部ドアから現金精算用に整理券を取るかICカードをタッチして乗車
  • 下車方法・・・・・・前方ドアのところで現金で精算するかICカードを再度タッチして下車
  • 交通系ICカード・・・ICカード使えます
  • 鉄印・・・・・・・・たびら平戸口駅、佐世保駅
  • 記帳受付時間・・・・9:00~18:00
  • 記帳時の備考・・・・たびら平戸口駅は日本最西端の駅でもある
  • 鉄道会社・・・・・・ウェブサイトはここをクリック
  • 鉄印帳・・・・・・・鉄道会社の鉄印帳のページはここをクリック

39駅目:熊本県・くま川鉄道・人吉温泉駅など

タイトルとURLをコピーしました